アダルト

パソコン購入プロバイダ比較

無線LANのセキュリティについて

 

  無線LANを設定する上で欠かさないWEP(ウェップ)と言われる物があります。
WEPとは無線区間のデーター通信を暗号化するための技術で、このWEPを設定しないと極めて危険です。
 第三者にデーターを傍受されたり、ハッキングなどの踏み台にされ知らない間に加害者になっている可能性もありますので絶対に設定してください。

 WEPを設定していない人が非常に多いためここに書かせて頂きました。
設定の方法は無線ルーターの取り扱い説明書をお読み下さい。
WEPキーの設定は64bitより128bitでなるべく第三者に推測されにくいWEPキーにしましょう。

 その他のセキュリティ機能にESS-IDステレスやMACフィルタリングを併用すればより安全です。
*ルーターによっては対応していません


 話が変わりますが、プロバイダーから無線ルーターをレンタルすると月々約800〜1000円掛かります。
安い無線ルーターなら1万円以下で売っていますので、長期的に使うなら買っちゃった方がお得です。


パソコン購入プロバイダ比較

パソコン購入ガイド

●低価格でパソコン購入す
○ディスクトップorノート

●Office代を節約
○修理に出す前に
●買い替える前に
○直販でパソコンを買う注意点

プロバイダ選びガイド

●気をつけよう!無線LAN
○ADSLかFTTHか?

その他

●管理人プロフィール
○更新日記と雑記